金継ぎ依頼・ご相談 《湘南・鎌倉・葉山》

Price

「金継ぎ」は、修復する部分の割れや欠けの種類・大きさ・器の特徴によって
仕上がるまでの期間が異なってきますので、モノによって見積りが違ってきます。

私はインターネットのテレビ電話サービス、Skype(スカイプ/無料)を利用して
お客様と直接、顔を合わせて見積りと仕上がり予定日のご相談をさせていただいてから、
モノを郵送してもらい、作業に取りかかります。

スカイプを利用することで、お客様との距離が遠く離れていても、
私はモノを見たり、お客様と直接お話したりして内容を把握することができますし、
お客様が大切な品物を依頼する時の不安も大いに軽減することができると思います。

  • 対面通話を希望されない場合はメールにてご相談ください。

Skypeを使うには事前に無料ダウンロードが必要です。
詳しくは公式サイトをご覧ください。
http://www.skype.com

料金の目安

本漆を使用した"伝統的修復"の場合
(エポキシを使用した”身近な修復”をご希望の場合はお問い合わせください。
料金は若干下がります。)

<1.5cmまでの欠け>
純金仕上げ3500円~
純銀仕上げ2500円~
呂色仕上げ2000円~
真鍮仕上げ2000円~
<3piecesまでの割れ>
純金仕上げ4500円~
純銀仕上げ3500円~
呂色仕上げ3000円~
真鍮仕上げ3000円~
  • 呂色仕上げとは黒色の漆で仕上げることです。
  • お品物の特徴や修復部分の状態を確認し、お客様のご要望をお伺いしたうえで、
    料金と仕上がりまでの期間を提示します。
    (ただし、素材や大きさ、破片の状態によって修復をお断りする場合がございます。)