本漆の金継ぎについて

本漆を使った金継ぎ。

時間はかかるし、
かぶれるリスクもある。
それでも、本漆を使った金継ぎをおすすめしたいのは、
仕上がりの美しさが全然違う。
ということ。
目には見えないけど、内側から漂うものが明らかにちがう。

より良くなったと言ってもらえるのは何よりもの褒め言葉。

そしてこれらはすべて、いつか土に還ります。

合成接着剤や便利なものを使うこともある…
ある…
ある…

けれど、本漆にこだわっていきたい。

#金継ぎ #教室
#kintsugi 
#金継ぎgoldenjoinery 
#うつわ
#茶の湯
#漆
#鎌倉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です