「古伊万里の金継ぎ」の素地かため

古伊万里の金継ぎ

 

残り数工程を経て金を蒔いていきます。

 

良いものは持った時に、手の中にしっくりとおさまる感じがします。
しばらくお預かりしている間に、私にも愛着がわいてくるものです。

 

鎌倉は梅雨に入ったというのに、猛暑日。

慣れない暑さに体調崩されませんように。。。

 

golden-joinery.com♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です